【2021年8月リリース】14のHR Techサービス・プロダクトまとめ

この夏開催された東京オリンピック。

日本は金メダル27個を含む、史上最多の58個のメダルを獲得し、選手たちの活躍に日本中が熱狂したと思います。

各企業の人事担当者の皆様は、来月に控える内定式に向けての準備で忙しいのではないでしょうか。

季節の変わり目は風邪をひきやすいので、体調管理に気を付けてお過ごしください。

本記事では、2021年8月にリリースされた14のHR Techプロダクトをご紹介します。

1. 採用支援に関するサービス・プロダクト

01
ONBO
採用から定着まで一貫してサポート

サービスの特徴
  • 定期的なフォロー面談やメンター相談など充実したフォローアップメニュー
  • 上場企業のCEOや弁護士など、幅広い専門家がメンターとして参画
  • 料金は、入社した方の想定年収の2%を毎月支払う形式なので、採用にかかる初期費用が減少
サービス名:ONBO
提供会社:株式会社BNGパートナーズ

02
+Stories.(プラスストーリーズ)
ブログをきっかけに求職者が出会える採用広報プラットフォーム

サービスの特徴
  • 企業固有の物語をきっかけにしたマッチングが可能
  • ブログ記事と求人情報をリンクさせることが可能
  • 国内最大級の総合転職情報サイト「マイナビ転職」内で採用広報が可能
サービス名:+Stories(プラスストーリーズ)
提供会社:株式会社マイナビ

03
GAYA
派遣の求人専門の求人検索サイト

サービスの特徴
  • 「マイナビバイト」などの主要なアルバイト・派遣求人媒体から情報を収集し、派遣の仕事情報だけを表示
  • 月額料金で求人をいくつでも掲載可能
  • 求人データベース「Crew」と求人情報を連携
    サービス名:GAYA
    提供会社:Man to Man株式会社

    04
    Jobgramゲートウェイ
    会うべき人材を見つけ出す採用・選考代行サービス

    サービスの特徴
    • 採用のプロがテクノロジーを駆使して貴社の採用実務を担当
    • インターンからCXOの採用まで対応可能
    • 適性検査クラウド「Jobgram」が使い放題
    サービス名:Jobgramゲートウェイ
    提供会社:グラム株式会社

    05
    Inow(イノウ)
    シニア向けジョブ型マッチングサービス

    サービスの特徴
    • キャリアが25年以上のベテラン人材とその人材を欲している企業をマッチング
    • 細分化されたニーズにベテラン人材の活用が可能
    • ライトな募集と相談が可能
    サービス名:Inow(イノウ)
    提供会社:株式会社アトラエ

    06
    HR Spanner
    企業の人材採用から定着までを一気通貫で支援するツール

    サービスの特徴
    • 「doda」の求人広告を利用中の企業のみの提供で、無償で使用できる
    • アンケートの集計結果を踏まえ、フォローが必要な社員が可視化できる
    • 各社員に対する推奨アクションを提示し、早期の入社後ギャップ解消を支援
    サービス名:HR Spanner
    提供会社:パーソルキャリア株式会社

    2. 組織開発に関するサービス・プロダクト

    07
    オンラインファシリテーションサービス
    オンラインイベントの企画~配信までまるっとサポート

    サービスの特徴
    • オンラインイベントの企画から開催まで徹底サポート
    • イベントの資料作成まで依頼可能
    • 全メンバー、全事業をフルリモートで行ってきた実績を活かし、オンラインイベントに関する悩みを解決
    サービス名:オンラインファシリテーションサービス
    提供会社:株式会社knit

    08
    KANAME
    人材育成の優先順位を可視化する人材発掘サービス

    サービスの特徴
    • 8万人の分析をもとにした人材抜擢や、昇進すべき❝要人材❞の可視化ができる
    • 様々な角度から見ることで、人材育成の優先順位を明確化
    • ❝要人材❞の具体的な育成指針を作成することができる
    サービス名:KANAME
    提供会社:株式会社ITSUDATSU

    09
    プロティアン・キャリアドック
    従業員のキャリア自律を推進する体系的な支援サービス

    サービスの特徴
    • 講演、eラーニングなど、従業員向けの豊富な16の支援メニュー
    • 1級/2級キャリアコンサルティング技能士、大手企業人事などの専門家が支援
    • 要望に応じたオーダーメイドキャリア研修が可能
    サービス名:プロティアン・キャリアドック
    提供会社:一般社団法人プロティアン・キャリア協会

    10
    Tocaly(トカリ―)
    日程調整の課題を解決する新しいSaaS

    サービスの特徴
    • 3ステップで簡単な日程調整が可能
    • シンプルな操作画面で日程の選択・編集ができる
    • 候補日程の自動更新でダブルブッキングを防げる
    サービス名:Tacaly(トカリ―)
    提供会社:株式会社TimeTree

    11
    SPIRAL HRクラウド
    入社前手続きから入社後の各種手続きまで、従業員情報を丸ごと管理

    サービスの特徴
    • 本人による入社手続きをオンラインで完結できる
    • ペーパーレス化で印刷コストや無駄な出勤をゼロに
    • 既存の人事システムとの共存や他システムとの連携が可能
    サービス名:SPIRAL HRクラウド
    提供会社:株式会社パイプドビッツ

    12
    GooooN 人財プロフィール(社労夢連携版)
    現場主導の人材育成とコミュニケーション活性化に役立つ

    サービスの特徴
    • 社労士業務支援システム「Shalom(社労夢)」との連携可能
    • 画像データと関連付けた人材の管理が可能
    • フリータブで自由に管理項目を増やしながら管理できる
    サービス名:GooooN 人財プロフィール(社労夢連携版)
    提供会社:株式会社エムケイシステム

    3. 労務管理に関するサービス・プロダクト

    13
    バイタルプログラム
    社員の健康を守るクラウドサービス

    サービスの特徴
    • 社員の健康パフォーマンスを可視化し、個人/組織のメンタルヘルス状況を管理
    • 部署・性別など、属性ごとの傾向把握が可能
    • フォローが必要な社員を自動分析し通知するアラート機能など充実の管理補助機能を搭載
    サービス名:バイタルプログラム
    提供会社:株式会社セラク

    14
    Rasika
    働く人が自分らしく輝くためのメンタルウェルネスサービス

    サービスの特徴
    • 現代の多様な働き方に即したストレス状況を可視化
    • ストレスと生活習慣病等の相関を分析し対策
    • 東京大学医学部付属病院との共同研究
    サービス名:Rasika
    提供会社:株式会社リンゲージ

    4. まとめ

    2021年8月のHR Techサービス・プロダクトは、採用支援に関するものが6個、組織開発に関するものが6個、労務管理に関するものが2個となりました。

    次回は、2021年9月リリースのHR Techサービス・プロダクトをご紹介いたします。

    関連記事
    ※2021年にリリースされたHRサービス・プロダクトはこちらから!
    ※2020年にリリースされたHRサービス・プロダクトはこちらから!

    ※2019年以前にリリースされたHRサービス・プロダクトはこちらから!
    【2019年総まとめ】リリースされたHRサービス・プロダクトの傾向をまとめてみた
    【2018年総まとめ】今年リリースされたHR Techサービスの傾向をまとめてみた
    【2017年総まとめ】今年リリースしたHR系プロダクトを時系列でまとめてみた

    HR NOTE編集部による独自のリサーチとなります。この他に、2021年8月にリリースされたHR関連のサービス・プロダクトがございましたら、こちらまでご連絡いただけますと随時追加してまいります。

    【HR NOTE編集部 問い合わせ窓口】
    info_hrnote@neo-career.co.jp

    公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!