【2021年5月リリース】12のHR Techサービス・プロダクトまとめ

6月になり、2021年も気が付くと半分が経過してしまいました。最近は梅雨入りもして、落ち着かない天気が続いていますね。

既に30℃を超える地域もあるようなので、新型コロナウイルスの感染対策をしながら、熱中症にもならないように細めな水分補給を欠かさないようにしましょう。

本記事では、2021年5月にリリースされた12のHR Techプロダクトをご紹介します。

1. 採用支援に関するサービス・プロダクト

01
Salaries
マーケットデータで給与を決める

サービスの特徴
  • グレード×職種ごとに自社とマーケットの給与レンジを比較することで、オファー検討や人事制度立案に活用できる
  • 自社社員のグレードやパフォーマンスごとの給与分布を可視化し、人事制度の見直しにも活用可能
  • 結果はすぐにグラフ化し、ジョブごとの報酬水準を確認できる
サービス名:Salaries
提供会社:パーソナルキャリア株式会社

02
KUZEN-HR
人材紹介フローをロボットが応対

サービスの特徴
  • 求職者の顧客体験を大幅に改善できる
  • コンバージョンの最大化をし見込み求職者への対応をを圧倒的なスピード感で進められる
  • スタッフ&サポートチームの義務負荷を大幅に軽減できる
サービス名:KUZEN-HR
提供会社:株式会社コンシェルジュ

03
バイトルPRO
経験・スキル・資格を活かしたい求職者を採用

サービスの特徴
  • 業界別のTOPページがあり、専門領域に合わせた細かい職種・特徴に絞り込んで検索ができる
  • 資格・経験を活かした仕事をおこないたいと考える求職者に効果的にアプローチできる
  • 動画を活用して職場の雰囲気を伝えることができる
サービス名:バイトルPRO
提供会社:dip株式会社

04
採用の味方
採用のプロチームが副業でサポート

サービスの特徴
  • 採用・WEBマーケティングなど、幅広い領域で優秀な人材が多数在籍し、ハイレベルな業務にも対応可能
  • 自社業務のアップデートや新しいトレンド施策の内製化までサポートすることも可能
  • 課題解決に必要となる費用のみしか発生しない
サービス名:採用のミカタ
提供会社:株式会社アドヴァンテージ

05
e-FEED
完全委託型データフィード運用サービス

サービスの特徴
  • 企業における求人検索エンジン広告運用の効果を最大化
  • 求人情報や運用状況に合わせたフィード作成からデータ送信対応までを同社で一貫しておこなってくれる
  • 約6年にわたり自社求人サイトを求人検索エンジンに出稿・運用してきた中で得たノウハウを活用
サービス名:e-FEED
提供会社:株式会社イオレ

06
Official-Alumni.com
退職者の再雇用に特化した新サービス

サービスの特徴
  • 再雇用制度の設計から社内への浸透までサポート
  • 退職者の再入社希望と、経歴がわかる名簿を作成
  • 退職者とのコミュニケーションを提案
サービス名:Official-Alumni.com
提供会社:株式会社ハッカズーク

07
HR Community
採用から企業の成長につなげる情報を配信するメディア

サービスの特徴
  • 採用ノウハウの提供だけでなく、採用がもたらす企業の成長やビジョン実現、業績向上などの情報についても提供
  • 同社が運営する新卒紹介サービス「ジョブコミット」を利用す1,000社以上の企業の成功例やセミナー情報を掲載
  • 企業が抱える採用課題を解決するHowToナビサイト
サービス名:HR Community
提供会社:株式会社リアステージ

2. 組織開発に関するサービス・プロダクト

08
エアリーフィードバッククラウド
1on1の心理的安全性を可視化するHRテック

サービスの特徴
  • 音声から感情を解析し1on1の心理的安全性を可視化できる
  • お互いの発言割合から1on1の取り組みを改善できる
  • 作成されたトピックの明確なゴールとフィードバックが可能
サービス名:エアリーフィードバッククラウド
提供会社:EDGE株式会社

09
weekare
Weekareで、働きかた改革を進めよう。

サービスの特徴
  • 毎週送られてくるシンプルなアンケートに回答するだけでメンタルヘルスをチェックできる
  • 心の不調の移り変わりを観測でき、ケアを必要とする従業員を早期に発見可能
  • 気になる情報をすぐにつかめる機能豊富なダッシュボード
サービス名:Weekare
提供会社:P&L Associates合同会社

10
JISSEN-chi
オンラインで完結する教育エコシステム

サービスの特徴
  • 街の中で自分の興味や意思を起点に、ひとりひとりが“お店”を出店・または既存の“お店”にメンバーとして参加することができる
  • 他メンバーが出店する“お店”のサービスを享受できる代わりに、自分自身もお店を出して街の中の学生をカスタマーに見立てサービスを提供する
  • 自分自身が他者にサービス提供する中で、お互いのフィードバックや評価を踏まえながら、アウトプットの改善を重ね“代表作”を創っていく
サービス名:JISSEN-chi
提供会社:株式会社VARIETAS

3. 労務管理に関するサービス・プロダクト

11
MatchinGood派遣
案件・求職管理から契約・請求管理まで一括管理

サービスの特徴
  • 応募・案件管理から契約・勤怠・給与計算まですべて一元化できる
  • 自社の業務にあわせて、管理項目や進捗プロセスを手軽にカスタマイズができる
  • 多忙な現場メンバーでも使いやすい画面デザインなのでシステムが複雑で使いこなせないという心配がない
サービス名:MatchinGood派遣
提供会社:株式会社ブレイン・ラボ

12
マネーフォワード クラウド債権請求
債権管理をカンタンにそして正確に

サービスの特徴
  • サブスクリプション事業者特有の債権処理フローに対応
  • 債権管理に関わるすべての業務を自動化
  • 実務担当者・経理担当それぞれの業務にフィット
サービス名:マネーフォワード クラウド債権請求
提供会社:株式会社マネーフォワード

4.まとめ

2021年5月のHR Techサービス・プロダクトは、採用に関するものが7個、組織開発に関するものが3個、労務管理に関するものが2個となりました。

次回は、2021年6月リリースのHR Techサービス・プロダクトをご紹介いたします。

関連記事

※2021年にリリースされたHRサービス・プロダクトはこちらから!
【2021年1月リリース】9のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2021年2月リリース】9のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2021年3月リリース】10のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2021年4月リリース】11のHR Techサービス・プロダクトまとめ

※2020年にリリースされたHRサービス・プロダクトはこちらから!
【2020年1月リリース】16のHRサービス・プロダクトまとめ
【2020年2月リリース】11のHR Techプロダクトまとめ
【2020年3月リリース】17のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2020年4月リリース】15のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2020年5月リリース】18のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2020年6月リリース】16のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2020年7月リリース】16のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2020年8月リリース】13のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2020年9月リリース】10のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2020年10月リリース】11のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2020年11月リリース】11のHR Techサービス・プロダクトまとめ
【2020年12月リリース】11のHR Techサービス・プロダクトまとめ

※2019年以前にリリースされたHRサービス・プロダクトはこちらから!
【2019年総まとめ】リリースされたHRサービス・プロダクトの傾向をまとめてみた
【2018年総まとめ】今年リリースされたHR Techサービスの傾向をまとめてみた
【2017年総まとめ】今年リリースしたHR系プロダクトを時系列でまとめてみた

HR NOTE編集部による独自のリサーチとなります。この他に、2021年5月にリリースされたHR関連のサービス・プロダクトがございましたら、こちらまでご連絡いただけますと随時追加してまいります。

【HR NOTE編集部 問い合わせ窓口】
info_hrnote@neo-career.co.jp

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!

関連記事