『スマホ対応のeラーニングシステムのメリットと選び方のポイント』 |HR NOTE

『スマホ対応のeラーニングシステムのメリットと選び方のポイント』 |HR NOTE

『スマホ対応のeラーニングシステムのメリットと選び方のポイント』

  • 組織
  • 人材育成・研修

スマートフォンの普及に伴い、学習方法も大きく変化しています。特にeラーニングシステムは、その利便性から多くの人々に受け入れられています。本記事では、スマホ対応のeラーニングシステムの現状と展望、メリット、選び方のポイント、実践事例について詳しく解説します。

スマホ対応eラーニングの現状と展望

スマートフォンの普及に伴い、eラーニングも大きく変化しています。従来のPC中心の学習環境から、より手軽でアクセスしやすいスマホ対応eラーニングが注目されています。スマホを活用することで、移動中や待ち時間など、さまざまなシチュエーションで学習を進められるようになり、学習の機会が大幅に拡大しています。

スマホでeラーニングが選ばれる理由

スマホでのeラーニングが選ばれる理由は、その利便性にあります。スマホは常に携帯しているため、いつでもどこでも学習を開始できます。また、普段使っているスマホを利用するので、直感的に操作することが可能です。さらに、通知機能を活用すれば、メールやチャットを使ってリマインドをおこなえるため、学習の継続性を高めることができます。
このように、スマホは携帯性や操作性に優れている点から、スマホ対応eラーニングを取り入れる企業も増えています。

eラーニング スマホ対応の最新トレンド

最新のトレンドとしては、マイクロラーニングやゲーミフィケーションが挙げられます。1~5分程度の短時間で集中して学習できるマイクロラーニングや、ゲームの要素を取り入れることで学習意欲を高めるゲーミフィケーションは、スマホの特性を活かした学習方法として注目されています。また、AI技術の発展に伴い、従業員一人ひとりに対して勉強プランをパーソナライズすることで、学習のモチベーションを高める試みが進んでいます。

スマホでeラーニングを実施するメリット

スマホでeラーニングを実施する最大のメリットは、場所を選ばずに学習できる柔軟性にあります。自宅やカフェ、移動中など、さまざまな環境で学習を進めることができます。

柔軟な学習環境の提供

スマホ対応eラーニングは、従業員が自分のライフスタイルに合わせて学習できる柔軟な環境を提供します。たとえば、通勤中や休憩時間に短いセッションを受講することで、日常生活に無理なく学習を組み込むことができます。

eラーニング スマホでできる効率的な学習方法

スマホでのeラーニングは、短時間で集中して学習することが可能です。また、アプリを通じてリアルタイムでフィードバックを受け取れるので、学習の進捗を効率的に管理することができます。
さらに、スマホを活用することで、ビデオやポッドキャストなど多様な学習コンテンツの活用が可能です。このように、PCだけでなくスマホを使ったeラーニングも取り入れることで、効率的かつ多角的な学習を実現させることができます。

スマホ対応eラーニングの選び方のポイント

スマホ対応eラーニングを選択する際には、いくつかの重要なポイントがあります。これらを理解し、自社に最適なシステムを選ぶことが重要です。

eラーニング スマホ対応の重要機能

スマホ対応eラーニングを選択する際には、まずコンテンツの質や多様性、操作性、セキュリティ対策などを考慮する必要があります。また、スマホで扱える機能は提供されているシステムによって異なります。
スマホでも進捗管理やフィードバックができると便利に扱うことが可能です。オフラインでも利用できるシステムを活用すれば、ネット環境がないときでもスマホでシステムを操作することができます。
このように、スマホ対応eラーニングシステムを選ぶ際は、スマホで利用できる機能にも注意しましょう。実際に導入する前に無料トライアル期間を活用して使用感を確認してみるのもおすすめです。

eラーニング スマホでできないことの克服方法

スマホでのeラーニングには限界もあります。たとえば、画面サイズの制約による学習効果の低下や、実技を伴う研修の実施が難しい点などです。これらの課題を克服するためには、PCとの併用や実地研修との組み合わせが効果的です。また、VRやAIといった最新技術を活用してみるのも一つの手です。

実践事例としてのeラーニング スマホ活用法

実際にスマホを活用したeラーニングを導入している企業の事例を見てみましょう。これらの事例から、自社での導入のヒントを得ることができます。

成功事例に見るeラーニング スマホの活用

スマホ対応eラーニングを取り入れ、1回あたりの受講時間を短縮して繰り返し学習させることで、従業員のモチベーションを高め、高い受講率を実現している企業があります。また、スマホの弱点を補うためにPCによるeラーニングや、集合研修を併用することで、教育の効果を高めている企業もあります。
このように、スマホの特性を活かし、PCでのeラーニングや実地研修など他の教育コンテンツも併用することで、eラーニングの効果を高めて導入を成功させることができます。

--------------------

\4月24日限定開催!/
人事×ChatGPTの具体的な活用術術を紹介!

ChatGPTをはじめとする生成AIを業務に取り入れることで、業務時間の圧縮や業務量の削減が期待されます。

今回は、人事担当者の方が今日から使えるChatGPT活用術として、

組織開発に関するChatGPT活用を株式会社リーディングマークのプロダクト企画室副室長/AIエバンジェリストの今村健一郎氏に、

労務領域の業務に関するChatGPT活用を社会保険労務士の加藤秀幸先生にお話いただきます。

実際に使えるプロンプトを交えた実践的なノウハウもご紹介しますのでこちらから視聴予約をして、是非ご参加ください。

 

▷こんな方におすすめ!
・人事業務の担当者の人手が足りず困っていて業務効率を上げた

・ChatGPTに興味はあるけれど、どんなことに使えばよいか分からない

・業務にChatGPTを取り入れたいが、イメージしているような回答が出てこない

 

▼当日の視聴予約はこちらから!▼
https://seminar.hrnote.jp/post/95

ChatGPTで変わる人事業務【実践編】

昨今のHR領域では、いかにAI・データの活用をおこなえるかが課題となっており、ChatGPTの登場により、ますます注目度が高まりました。
一方でChatGPTを業務に取り入れていきたいと考えている方の中には、

  • ChatGPTではどのような業務に取り入れられるのかわからない
  • 興味はあるものの、具体的にどの場面で活用できるのかわからない

などと考える方がいるのではないでしょうか。

本資料では、「ChatGPTの導入によって人事業務にどのような変化がでるのか」についてわかりやすく解説しています。
人事業務×ChatGPT活用について知りたい方は、ぜひご確認ください!

人事業務に役立つ最新情報をお届け!メールマガジン登録(無料)

HR NOTEメールマガジンでは、人事/HRの担当者として知っておきたい各社の取組事例やリリース情報、最新Newsから今すぐ使える実践ノウハウまで毎日配信しています。

メルマガのイメージ

関連記事

「チーム愛媛」のデジタル人材育成「高度デジタル人材シェアリング事業」に密着!

「チーム愛媛」のデジタル人材育成「高度デジタル人材シェアリング事業」に密着!

愛媛県では、県・市町による協働事業「チーム愛媛」高度デジタル人材シェアリング事業の一環として、職員を対象とした各種研修・勉強会が開催されています。 今回編集部はその中の「BIツール勉強会」に参加させていただき、実際の勉強 […]

  • 組織
  • 人材育成・研修
2024.04.15
HR NOTE 編集部
「4つのエビデンスから判断せよ」HR Analytics & Technology Lab 所長に聞く人事データ活用術【後編】

「4つのエビデンスから判断せよ」HR Analytics & Technology Lab 所長に聞く人事データ活用術【後編】

上場企業における人的資本の情報開示が義務化されたことを背景に、自社の人事データを正しく管理し活用することの重要性が高まっています。 しかし、人事データをとりあえず集めたが、その後の効果的な分析ができずにいる企業がとても多 […]

  • 組織
  • 組織・その他
2024.04.15
金井一真
「4つのエビデンスから判断せよ」HR Analytics & Technology Lab 所長に聞く人事データ活用術【前編】

「4つのエビデンスから判断せよ」HR Analytics & Technology Lab 所長に聞く人事データ活用術【前編】

上場企業における人的資本の情報開示が義務化されたことを背景に、自社の人事データを正しく管理し活用することの重要性が高まっています。 しかし、人事データをとりあえず集めたが、その後の効果的な分析ができずにいる企業がとても多 […]

  • 組織
  • 組織・その他
2024.04.15
金井一真
ミドルシニア層のリスキリングで大事なこと|WE戸田

ミドルシニア層のリスキリングで大事なこと|WE戸田

皆様ご無沙汰しております。株式会社WEの戸田です。 本記事が公開される頃には、桜が咲いてもう新シーズンがスタートしていると思います。良いスタートになっているといいですね! 今回は「ミドルシニア層のリスキリングで大事なこと […]

  • 組織
  • キャリア開発
2024.04.12
松野天音
ザ・プラントCHRO「社内でフラフラしています!」グローバル人材が活躍する組織作りのファーストステップ

ザ・プラントCHRO「社内でフラフラしています!」グローバル人材が活躍する組織作りのファーストステップ

社員の多くが外国籍社員で構成されているザ・プラント株式会社。2030年までに「日本一幸福な働く場所にする」という人事目標を掲げ、バックグラウンドの異なる方々が活躍できる職場環境を作るために、これまでに数多くの人事施策を推 […]

  • 組織
  • ダイバーシティ&インクルージョン
2024.04.10
金井一真

人事注目のタグ