保育士求人サイトの特徴・料金を徹底比較|12選【採用担当者様向け】

人材不足が続いている現代の日本で、保育士の人材不足は深刻度を増しています。企業や保育園では保育士採用が急務となっているのではないでしょうか。

そこで、今回は保育士に特化した求人サイトをご紹介します。

一言に保育士に特化した求人サイトといっても、料金設定の仕組みや得意な地域、業務形態などがサイトごとに異なります。

本記事では、各保育士求人サイトの特徴や料金について比較をしています。ニーズにあった保育士の求人サイト選びのお手伝いができれば幸いです。

1|保育士求人サイトの料金・仕組み

現在、保育士に特化した求人サイトは多くあり、各社それぞれの料金形態があります。ここでは保育士求人サイトの料金の仕組みについてご紹介いたします。

保育士求人サイトは大きく2種類に分類されます。

保育士求人サイトの料金形態

  • 掲載課金型
  • 成功報酬型

1-1.掲載課金型保育士サイト

掲載課金型は、掲載する期間を含めたプランを決め、そのプランに設定された費用を支払います。

応募者が何人でても追加費用は不要のため、採用人数が多い企業や園様にはコストメリットがあります。

しかし、応募やターゲットとなる方からの面接が組めない場合は、採用コストが無駄になってしまうことがデメリットです。

応募数を多く集めたい場合や急ぎで採用をしたい場合は掲載課金型がオススメ!

1-2.成功報酬型保育士サイト

成功報酬型は、求人情報をサイトに掲載し求職者から応募があったあと、面接➡入社まで決まった時点で費用が発生する仕組みです。

サイトによって報酬は異なりますが、支払うフィーは入社した保育士の年収の約20~30%が相場で、初期費用がかからないことがメリットです。

一方で、1人あたりの採用単価が高くなることが多い点が、デメリットです。

少人数を入社まで確実に採用したい場合は成功報酬型がオススメ!

2|掲載課金型・成功報酬型の代表的な保育士求人サイト

ここでは、掲載課金型と成功報酬型の具体例と、それぞれの代表的な保育求人サイトをご紹介します。

2-1.代表的な掲載課金型保育士サイト

保育Fine!

保育Fine!は定額システムです。何名採用しても採用費の追加がなく、採用者が増えれば増えるほど採用単価を下げることができます。

また最低応募者数が保証されており、応募者数が最低応募者数に満たない場合は、自動で掲載期間を延長することができます。

地方の保育士発掘のため、交通費支援も実施しており、求職者が面接に行きやすい環境を整えてくれます。

マイナビ保育士

「マイナビ保育士」は少し特殊で、掲載課金型(求人広告サービス)と成功報酬型(人材紹介サービス)の両方の制度を導入しているため、企業様に合わせて選択することができます。

採用担当者様自身で原稿を作成しなくてはならないため、掲載課金型は月々8000円からの利用料金となっています。

2-2.代表的な成功報酬型保育士サイト

保育ひろば

保育ひろばは保育士の利用満足度94.2%を誇る求人サイトで、求人数ならびに登録者数が多いことで有名です。

転職だけでなく、保育に関するさまざまな情報が豊富に掲載されていることが特徴です。

保育パートナーズ

保育パートナーズは雇用形態や保有資格によって成功報酬額が異なり、パート・アルバイトは5万円~、正社員・契約社員は10万円~の設定となっています。

保育のお仕事

保育のお仕事は保育士と幼稚園教諭専門の求人サイトで、5年以上の経験豊富なコンサルタントが求職者に対して紹介活動をおこなうことが特徴です。

3|保育士求人サイト12選比較

ここでは12つの保育士求人サイトを徹底比較します(比較内容は以下参照)。ぜひ、サイト選定時の参考にしてください!

  • 求人掲載件数
  • エリア
  • 掲載費用タイプ
  • 料金
  • URL
  • 特徴

保育士Fine!

 

求人掲載件数 6,262件(2019年9月現在)
エリア 全国
費用タイプ 掲載課金型
料金 地域によって料金が異なるため、詳細はお問い合わせください
URL https://hoiku.fine.me/
特徴
  • 採用単価を18万円までおさえた実績もあり
  • スカウトメールや面接の設定代行サービスで採用に繋がりやすい


保育士ひろば

 

求人掲載件数 6,679件(2019年9月現在)
エリア 全国
費用タイプ 成功報酬型
料金 詳細はお問い合わせください
URL https://hoiku-hiroba.com
特徴
  • 経験豊富な地域専属のコンサルタントが全国にある施設と求職者をマッチング
  • 登録から入職決定までは平均1~2週間


保育士バンク

 

求人掲載件数 16,721件(2019年8月現在 非公開求人含む)
エリア 全国
費用タイプ 成功報酬型/掲載課金型
料金 非公開
URL https://www.hoikushibank.com/
特徴
  • 人材紹介サービス(成功報酬型)、求人広告掲載サービス(掲載課金型)、就職フェアから選べる
  • 年間35回以上のリアルイベントを実施


保育パートナーズ

 

求人掲載件数 2,170件(2019年9月現在)
エリア 全国
費用タイプ 成功報酬型
料金
  • 正社員・契約社員 25万円~
  • パート・アルバイト 10万円~
URL https://www.hoiku-partners.com/
特徴
  • オペレーターによる求職者へのサイト利用の促進あり
  • 最低応募数に満たない場合は自動掲載延長制度


ジョブメドレー

 

求人掲載件数 19,688件(2019年9月現在 非公開求人含む)
エリア 全国
費用タイプ 成功報酬型
料金 非公開
URL https://job-medley.com
特徴
  • 医療福祉系の求人サイトの中に保育士専用ページあり
  • 応募した内容は直接事業所に届くため、スムーズな採用活動につながる


マイナビ保育士

 

求人掲載件数 13,441件(2019年8月現在)
エリア 首都圏を得意としているが全国に求人あり
費用タイプ 掲載課金型と成功報酬型
料金 掲載課金型(エントリープラン)は8,000円/月~
URL https://hoiku.mynavi.jp/
特徴
  • 首都圏トップクラスの求人数
  • 求人広告サービス(エントリープラン、掲載課金型)と人材紹介サービス(成功報酬型)の両手法をから、ニーズに合わせて選択可能


保育士のお仕事

 

求人掲載件数 12,047件(2019年8月現在 非公開求人含む)
エリア 全国
費用タイプ 成功報酬型
料金 非公開
URL https://hoiku-shigoto.com/
特徴
  • 求人依頼後、即日対応
  • 保育士・幼稚園教諭専門だから経験や知識が豊富でスムーズ


保育士WORKER

 

求人掲載件数 43,582件(2019年9月現在 非公開求人含む)
エリア 全国
費用タイプ 成功報酬型
料金 非公開
URL https://hoikushi-worker.com/
特徴
  • 保育士専門のアドバイザーが安心サポート
  • 業界トップクラスの情報量


キララサポート保育

 

求人掲載件数 5,906件(2019年9月現在 非公開求人含む)
エリア 全国(拠点は全国6ヶ所、札幌、東京、金型、愛知、大阪、福岡にて受付)
費用タイプ 成功報酬型
料金 非公開
URL https://kirara-support.jp/hoiku
特徴
  • 保育士の派遣サービスも実施
  • 入職直後の退職時には返金


ほいくジョブ

 

求人掲載件数 8,428件(2019年8月現在 非公開求人含む)
エリア 全国
費用タイプ 成功報酬型
料金 理論年収の30%
URL https://hoiku-job.net
特徴
  • 保育士・幼稚園教諭の転職登録数 業界トップクラス
  • 人材サービス10年の実績とオールインワンでの対応


保育R

 

求人掲載件数 3,412件(2019年9月現在)
エリア 全国
費用タイプ 成功報酬型
料金 非公開
URL https://www.hoiku-r.com
特徴
  • 働きやすさ、労働条件を軸にした紹介活動
  • 女性コーディネーターが多い


スマイルSUPPORT保育

 

求人掲載件数 34,326件(2019年9月現在)
エリア 全国
費用タイプ 成功報酬型
料金 非公開
URL https://www.h-career-support.com/hoiku
特徴
  • 人材派遣、人材紹介、紹介予定派遣、新卒まで幅広く対応
  • 保育業界で働く際に役立つ情報が盛りだくさん


4|まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は各保育士求人サイトの料金や比較表をご紹介いたしました。保育士不足に対応するためには、企業様にあった求人サイトを見つけることだけではなく料金も重要です。

保育求人サイトは主に広告を一定期間掲載するために費用が発生する掲載課金型だけでなく、採用し入職したタイミングで費用が発生する成功報酬型があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。

また、各サイトによっても返金規定や料金形態なども違うため、サイトの選定や調査は必ずおこなうことをオススメしています。本記事が少しでもお役に立てましたら幸いです。

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!