-->

【業界初】通年採用対応型 新卒採用サイト誕生!グローバルスタンダードの“職種別採用”で、採用の転換期をリードする!

「あさがくナビ2021」が、業界初の通年採用対応型 新卒採用サイトとして、適性のある人材を採用したい企業と、経験やスキルを活かせる仕事に就きたいと考える学生のマッチングの支援を始めました。

株式会社学情は、2021年卒業予定者対象の「あさがくナビ2021」を【業界初】の“通年採用対応型”の新卒採用サイトとして、2020年3月にグランドオープンします。

「通年採用」導入の機運が高まる今、職種別掲載やダイレクトスカウトなど「通年採用」を可能にする各種機能を搭載し、グローバルスタンダードの職種別採用を可能にします。

通年採用

「通年採用」の導入により、配属先や職種を定めずに募集する「総合職採用」から、仕事内容やキャリアパスを明確にした「職種別採用」に転換期を迎えています。

「就社」ではなく「就職」を基本とする採用のあり方は、ミスマッチのない採用を実現できると考えられています。

採用目標が達成できない、新卒入社から3年以内に35%以上が離職するなど、新卒採用における課題を解決する突破口として、「通年採用」への注目が高まっています。

「職種別採用」を実施することにより、3つの点が期待されています。

【職種別採用をおこなうメリット】

  1. ミスマッチの解消(早期離職の改善)
  2. 専門スキルを持つ人材の育成
  3. 海外人材や留学経験者など多様な人材の活躍

「通年採用」とは

「通年採用」は、たとえば、ITやマーケティングなど特定のスキルや能力を重視した「ジョブ型採用」です。「ジョブ型採用」とは、仕事内容を明確にし、主にスペシャリストとして専門性を評価する採用です。

ジョブ型採用により、仕事内容や身につくスキルがより重視されるようになります。

経団連と大学は、今年4月、従来の「新卒一括採用」だけでなく、専門性や経験、スキルを重視した「通年採用」を拡大していくことで合意しています。

通年採用をおこなっている企業のまとめはこちら!

「通年採用」の導入で採用変わること

総合職を基本とした「新卒一括採用」では、知名度や会社の雰囲気を中心に学生へPRし、大量の母集団を集めることが主流となっていました。

いっぽうで「職種別採用」を基本とする「通年採用」では、職種ごとの詳しい仕事内容や身につくスキルを訴求し、適性のある人材をピンポイントで集めることが求められています。

「内定辞退や選考辞退を見越して、大量に母集団を集める採用」から、「ピンポイントで集めた、自社にマッチした母集団を育てる採用」に変化すると考えられています。

また、学生から人気を集める企業(企業優位の採用を進める企業)の特徴にも影響がありそうです。

学生の企業選びの軸が「知名度」や「業種」、「会社の雰囲気」から、「仕事内容」や「活かせるスキル」、「キャリアパス」に変化していきます。

「職種別採用」を先駆けて導入することが、採用の転換期をリードすることに直結します。

通年採用に完全対応する「あさがくナビ」

「あさがくナビ」は、「“ピンポイント”に集めて“育てる”」通年採用に必要な各種機能を搭載しています。

◆職種の魅力をPRする「職種別掲載」

仕事内容・活かせるスキルを明確にすることで、ミスマッチのない採用を実現します。

◆ピンポイントなアプローチに不可欠「ダイレクトスカウト」

仕事内容を明確にした職種別掲載画面から、ターゲット学生に個別スカウト。AIによるマッチング・アプローチの自動化で手間をかけずに、One to Oneで適性のある人材へアプローチすることを可能にします。

◆選考移行率・内定承諾率をアップする「あさがくナビコミュニケーター」

ピンポイントで集めた自社にマッチする人材の志望度・入社意欲を育成。学生が慣れ親しんだLINEでの連絡が可能です。1人ひとりの興味や選考状況に応じたコミュニケーションで、選考移行率・内定承諾率のアップを実現します。

◆グローバル人材へのアプローチを可能にする「期間別掲載」「3ヵ国語対応」

募集期間を柔軟に設定できる「期間別掲載」により、海外留学から帰国した学生や、秋学期に卒業する学生への効果的なアプローチが可能になります。

また、英語と中国語に自動翻訳する「3ヵ国語対応」により、外国人留学生へのアプローチも可能です。

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!