シェアフルが採用課金型+自己PR動画付きの長期スタッフ採用サービスを開始

パーソルグループで短期人材活用プラットフォーム「シェアフル」を提供するシェアフル株式会社は、レギュラー(長期)スタッフの採用に特化した「シェアフル レギュラー」を提供開始しました。

従来、1日単位で働けるスキマバイトの短期求人サービスを提供してきた機能に加え、今回、成果報酬型+自己PR動画付きのレギュラースタッフ採用サービスを提供開始することで、シェアフルで短期から長期まで必要な人材の採用が一貫して可能です。

背景1:コロナ禍により収入を得るために働きたい個人が増加、即時収入を得られる手段確保が課題

総務省が発表した2020年1月~3月期の追加就労希望調査では、212万人が就労時間の追加を希望するなど(前年対比22万人増)、より多くの仕事をしたいと考える個人が増えています。

さらに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で緊急事態宣言を受けた2020年4月には、「収入を得る必要が生じた」ことを理由に新たに求職活動を開始した個人は27万人(前年対比10万人増)となり、個人にとって日々の生活費の補填が必要となるなど、即時収入を得るための手段の確保が重要課題となっています。

背景2:ギグエコノミー普及により、労働者が安定した就業先が確保できない課題

同社の調査によると、単発の仕事をインターネット経由で請け負うことを指すギグエコノミーは、新生活様式に沿った新しい働き方として多方面で注目を集め、シェアフルアプリでもユーザー数は昨年対比で357%まで拡大しています。

ギグエコノミーが成熟していくことで個人の働き方に多様性を生み出す一方で、ギグエコノミーを働き方の中心にした労働者の安定した就業・収入が得にくいという課題も抱えています。

シェアフル レギュラーの概要

このような背景から同社は、短期の人材紹介サービスに加え、レギュラースタッフの採用に特化したサービスを提供開始しました。

個人は、従来の単発の求人紹介サービスである「シェアフル」で1日単位の仕事に就業することで、実績と即日の収入を得つつ、その実績をもとに「シェアフル レギュラー」で募集されたレギュラー(長期)求人へ応募することで安定的な就業先の獲得を実現でき、お祝い金が贈呈されます。

また、企業は短時間、単発のアルバイト採用だけでなく、レギュラー人材の採用まで含めた、採用全般をシェアフルに一元集約できるようになり、人事担当者の業務効率化の実現が可能となります。

求職者側のメリット①

短期就業の実績が、長期求人を募集している企業へのPRに繋がるシェアフルでの短期就業実績が長期求人を出している企業へ公開されるため、それまでに得た実績や評価がそのまま応募時のPRに繋がります。

求職者側のメリット②

採用され就業を開始すると最大1万円分のギフト券がもらえるシェアフル レギュラーの求人から応募し、採用されたのち実際に就業すると最大1万円分のギフト券をもらうことができます。

③企業側のメリット①

自己PR動画をはじめとした応募者のプロフィール情報が豊富なため、選考する人を厳選でき、より良い人材を採用することができます。

企業側のメリット②

求人広告の掲載、応募者の確認、応募者との面接は全て無料で、応募者を採用し就業が開始して初めて費用が発生します。

今後の展望

シェアフルは「スキマ時間を価値に変える」をビジョンとして掲げ、個人が短期間・短時間で自分の希望や経験に合った仕事を柔軟に選択できるサービスを提供してきました。

今後は、それら短期間・短時間での経験が、個人の方の長期就業に繋がるきっかけとなるよう、さらなるサービス品質の向上・新機能の拡充を続ける予定です。

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!