ノリスケ採用管理を導入し、日程調整の時間が1/3に|「北海道ボールパーク」人材プロジェクト

2019年8月、株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメントは、「ノリスケ採用管理」を用いて、北海道ボールパークを共に実現していくための人材を募集しました。

「北海道ボールパーク」人材プロジェクト

<本プロジェクトの要件 >
-東京と北海道の2拠点による面接会場の振り分け
-応募者1人に対し、3人の面接官を20分単位で認定

<結果>
-ノリスケで日程調整をした人数 約300名
-48時間以内に日程調整を完了した人数 対象の78%
-日程調整のメールから送信調整までの最短時間 2分6秒
-業務時間外(18:00~翌朝9:20まで)日程調整をおこなった人数 日程調整完了者の54.6%
-日程調整が多かった時間帯 1位 13時台 2位 14時台 3位 22時台

導入の背景

2018年11月、札幌市に隣接する北広島市にファイターズの新球場「北海道ボールパーク(仮称)」が建設されることが発表されました。

新球場は、株式会社北海道日本ハムファイターズと日本ハム株式会社、株式会社電通の3社により設立された新会社の株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメントにより運営されます。

着工は2020年春、開業は2023年春が予定されています。

これに先立ち、ファイターズ スポーツ&エンターテイメントでは、北海道ボールパークを共に実現していくための人材を2019年8月に募集しました。

応募資格は「社会人経験1年以上で、ファイターズと共に夢を実現する気概をお持ちの方」。

野球経験や年齢制限は不問で、事業企画、広報・プロモーション、法人営業、飲食事業、経営管理など、新球場に関連した業務を担う人材を中心に募集されました。

ソーシャルメディアでのユニークな求人プロモーションが注目を集め、若干名の募集に対し、全国から5,000名を超える応募が集まりました。

ミッション:候補者300人と面接官10人の日程調整を速やかに実行せよ!

ファイターズ スポーツ&エンターテイメント経営管理部の倉田 亮さんは、「ノリスケ採用管理」導入の背景について以下のように話しています。

募集は、DODAと自社のWebサイトでおこないました。採用チームは2名体制でしたが、いずれも専任ではありません。

そんな中、とてもありがたいことに、今回の募集に対しては5,000名を超える方から応募をいただきました。

ただし、課題としてあったのが、採用管理ツールがない状態でどのように情報を集約し、10名前後の面接官とスケジュールを調整していくか、という部分でした。

そのため、スケジュール調整に特化した採用管理ツールを探すことになりました。

そこで、複数のサービスを検討し、サービスの内容とコストから、最終的に「ノリスケ®採用管理」の採用を決定。

書類選考を通過した数百名の応募者に対し、面接の日程調整を手作業でおこなう場合、仮に1人あたり最低10分で日程を調整できたとして、少なくとも6〜7営業日が必要になります。 

この日程調整をノリスケが代行することで、結果として、48時間以内に対象者の78%と日程を調整することができました。

応募者それぞれにユニークなURLを発行し、これが予約に反映される点がよかったです。日程調整をアナログでおこなった場合と比較して、相当な時間を削減することができました。総論として大変助かりました。

と倉田さん。

ちなみに、今回の求人では、想定していた人材をしっかりと採用することができたそうです。

また、ノリスケへの今後の要望について、同社 事業企画室のトラン ティ 美蘭さんに伺ったところ、以下のように語っています。

まだ若いサービスということで、今回はできることとやりたいことをすり合わせながらの利用となりましたが、今後実装が予定されている一斉送信メール機能が一足早く利用できていたとしたら、これだけの膨大な日程調整がわずか5〜10分へと、劇的に時間を短縮できたと思います。

メールの開封確認やSMSでのコミュニケーション機能、面接スケジュール一覧の出力機能などもあるといいですね。

[本企画の採用に携わるトラン ティ 美蘭さん(写真左)、倉田 亮さん(写真右)]

ノリスケ®採用管理に関するお問い合わせはこちらから。
https://noresuke.io/

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!