社会人向けOB訪問サービス「CREEDO」が、オンライン社員訪問を通じた無料の採用支援ツールを発表

「CREEDO」を運営する株式会社ブルーブレイズは、オンライン社員訪問を通じた無料の採用支援ツール「CREEDOリファラルポータル」を発表しました。

利用企業は、カジュアル面談よりも気軽に応募できる「オンライン社員訪問」の受付ページを5分で作成することが可能なため、今まで逃していた潜在候補者と接点を持ち、リファラル採用を案内できます。

サービスリリースの背景

企業と候補者が選考の前に顔を合わせて、相互理解を深める場であるカジュアル面談は、優秀な潜在候補者と接触できる機会として、ベンチャー企業を中心に多くの企業で実施されています。

しかし、78%の候補者は、カジュアル面談への応募に心理的ハードルを感じている実態がアンケート調査により明らかになりました。

ハードルが高かった要因としては、

  1. カジュアル面談でだれと話すのかが事前にわからないこと(52%)
  2. カジュアル面談でなにを話すのかが事前にわからないこと(51%)
  3. カジュアル面談後に選考されて、本選考に進めないかもしれないこと(23%)

の3つが挙げられます。

このような機会損失を解消すべく、CREEDOリファラルポータルを開始するに至りました。

国内最大級の社会人向けOB訪問サービス「CREEDO」の仕組みを活用し、企業の採用活動を解決します。

CREEDOリファラルポータルとは?

CREEDOリファラルポータルは、オンライン社員訪問の受付システム構築から実施まで、簡単に利用できる無料のサービスツールです。

CREEDOリファラルポータルで作成できるオンライン社員訪問の受付ページには、社員訪問を受ける社員のプロフィールと話題の一覧が表示されます。

候補者が誰と何を話すのかを指名して気軽に申し込めるCREEDOの社員訪問を通じて、利用企業は今まで逃していた潜在候補者を接点を持ち、リファラル採用に案内することができます。

サービスの特徴

①自社の社内訪問受付ページが5分で完成

採用担当者は、会社情報を登録し、社員訪問を受ける社員に招待リンクを送るだけで、候補者からのオンライン社員訪問の申し込みが届きます。

②社員訪問を受ける社員の負担は最小限

テキストチャット・ビデオ通話機能を搭載しているため、社員訪問の日程調整から実施、リファラル採用の案内までがCREEDO上でおこなえます。

③社員訪問を受ける社員の負担は最小限

テキストチャット・ビデオ通話機能を搭載しているため、社員訪問の日程調整から実施、リファラル採用の案内までがCREEDO上でおこなえます。

さらに、候補者のプロフィールや経歴を見て社員訪問を引き受けるかを判断できるので、忙しい社員でも無理なく採用活動に参加できます。

④ずっと0円で利用可能

追加コストゼロで新たなリファラル採用候補者に出会うことができます。

今後の展開

CREEDOリファラルポータルは、9月16日より事前登録を開始しました。

サービス公開は10月を予定しており、事前登録した企業には、本登録の際に導入・集客を個別にサポートされます。

リファラル採用に注力している企業が多いなか、「CREEDO リファラルポータル」はリファラル採用に注力している企業にとって効果的なツールかもしれません。

会社名:株式会社ブルーブレイズ
所在地:東京都豊島区池袋2-17-8 天翔池袋西口ANNEXビル4F
設立日:2019年8月2日
代表者:都築辰弥
事業内容:社会人向けOB訪問サービス CREEDO(クリード)の運営
URL:https://blueblaze.co.jp

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!