ボーダレスグループが自社採用ページを求人プラットフォームとして公開

株式会社ボーダレス・ジャパンは、自社の採用ページを求人プラットフォームとして公開することを発表しました。

同社は、社会課題解決に取り組む企業をパートナー企業として、自社コーポレートページに掲載することで、採用面からソーシャルビジネス業界の活性化を図ります。

BORDERLESS PARTNERSとは?

ボーダレスグループはこれまで13カ国で37のソーシャルビジネスを立ち上げてきました。

同じく社会課題解決に挑む企業を「パートナー企業(BORDERLESS PARTNERS)」として求人掲載することで、ボーダレスグループを訪問する社会的意識の高い求職者に対して求人を出すことができます。

「社会問題解決を仕事にしたい人」と出会える求人サービス

採用広告をしていないボーダレスグループの採用ページに自ら訪れる求職者は、社会課題解決への意識が非常に高い人たちです。

ボーダレスグループの採用ページにパートナー企業の求人も掲載されることで、社会的意識の高い求職者の人がより多くの選択肢と機会を得ることができ、さらにはソーシャルビジネス業界を盛り上げることが可能です。

求職者の特徴

①社会問題解決への意識が非常に高い
②ビジネス志向性が高く、経済的に自走する形で社会問題解決を目指している

パートナー企業の特徴

①本業を通し社会問題の解決をしている
②おこなっている事業が社会問題の解決に直結している

BORDERLESS PARTNERSの募集

本リリースに併せてボーダレスグループ採用ページでの求人掲載を望まれるパートナー企業を募集しています。

■掲載料金
5万円

■紹介料
成果報酬として、売上3億円未満の企業が想定年収の15%
売上3億円以上の企業が想定年収の25%

▽サービスのお問い合わせはこちら
https://forms.gle/eu2gFqhLMKbjo4GfA

会社概要

会社名:株式会社ボーダレス・ジャパン
設立:2007年3月
資本金:1,000万円
売上高:54億円(2019年度)
代表取締役社長:田口 一成
▼公式サイト
https://www.borderless-japan.com/
▼グループ採用ページ
https://www.borderless-japan.com/recruit/

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!