【2022年9月第2週目】人事/HRに関する各社のニュース&トピックスまとめ |HR NOTE

【2022年9月第2週目】人事/HRに関する各社のニュース&トピックスまとめ| HRNOTE

【2022年9月第2週目】人事/HRに関する各社のニュース&トピックスまとめ

いつもHR NOTEをご覧いただき、誠にありがとうございます。HR NOTE編集部です。

本日は9月第2週に発表された人事/HRに関する各社のニュース&トピックス計18本をまとめてご紹介します。ぜひ日々の業務にお役立てください。

\【人事担当者様必見!】豪華ゲスト多数登壇、大規模HRイベント /
大好評につき、今だけ見逃し配信受付中!

近年、急速に進むDXに対応するため、各企業でIT人材不足を解決することが不可欠となっています。しかし、IT人材を採用することは年々難しくなっているため、自社社員にIT教育をおこなう「リスキリング」に注目が集まっています。

中には、

  • リスキリングの重要性は理解しているが、具体的な取り組み方が分からない
  • 実業務が忙しく、リスキリングは後回しになっている

というような方も多いのではないでしょうか?

本セッションでは、「リスキリング」の基本的な考え方から、各企業の先進的な事例まで、専門家・行政・企業のそれぞれの視点から具体的なノウハウをご紹介します。

セッション視聴後、すぐに実践できる内容となっているので是非お申し込みください!

1.調査リリースまとめ

01:「会社の成長なくして賃上げは難しい」とする企業経営層が63.0%。賃上げの判断に影響することとは

  • 企業経営層の63.0%が「会社の成長なくして賃上げは難しい」と回答し、「賃上げなくして会社の成長は難しい」の6.4%を大きく上回る
  • 正規社員を増やしてきた企業は、今後も正規社員を増やす意向が強く、賃上げにも積極的
  • 賃上げの判断に最も影響するものは、「予算達成度や業績の良し悪し」
調査企業:株式会社パーソル総合研究所
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000690.000016451.html

02:採用予定数を“上回る”「内々定出し」を行った企業は43.8%。内々定辞退に対する危機感の強まりが関係か

  • 採用予定数よりも上回る「内々定出し」を行った企業は43.8%
  • 73.6%の企業が23卒の採用活動を継続中。昨年比1.1ポイント増
  • 選考辞退の防止に向け実施した取り組みは「学生がリラックスできるよう堅苦しい面接にならないようにした」が64.3%で1位
調査企業:株式会社学情
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000933.000013485.html

03:いまだに多くの企業で年功序列の要素が併存。年功序列は社員に求められているのか

  • 自身の勤める会社が「年功序列である」「やや年功序列である」と回答した人は7割以上を占める
  • 「年功序列である」と回答したグループは健康に働ける環境が「ある」と回答した割合が最も」低い結果に
  • 「年功序列である」と回答したグループは、やりがいを持って働ける環境が「ない」と回答した割合が最も高い

調査企業:フォー・ノーツ株式会社
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000073219.html

04:7割以上の方がメンタルヘルスに対する勤務先の取り組みで「効果を感じたものがあった」と回答。メンタルヘルスに効果的な取り組みとは

  • 不調の改善で社内の制度・取り組みに効果を感じた人は約75%
  • 最も効果を感じた取り組みは「産業医への相談」
  • 産業医への相談・上司との面談を行っている人のほうが改善する割合が高い
    調査企業:株式会社SmartHR
    出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000198.000015987.html

05:就活生の7割が採用動画視聴後に「志望度が高まった」と回答

  • 就職活動でSNSを活用している学生は58.3%。最も使用頻度が高いSNSは「Twitter」
  • 就職活動で活用しているアプリはナビに次いでスカウトアプリの使用が目立つ結果に
  • 視聴した採用動画の内容は「会社説明・事業説明」「職種紹介」「社員インタビュー」など
調査企業:レバレジーズ株式会社
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000492.000010591.html

06:人事担当者の約8割がオンライン選考のほうが入社後ミスマッチが多いと回答

  • 人事担当者の約7割が候補者との面談は対面が望ましいと回答
  • 理由は「非言語情報(態度・表情・服装など)がよりわかりやすいから」が最多
  • 人事担当者の78.4%が「オンライン選考のほうが入社後ミスマッチが多い」と実感
調査企業:株式会社moovy
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000062343.html

07:「障がい者の就職・転職」に関する調査結果。障がい者枠での就業で求めることとは

  • 「障がい者枠で就業を目指す際に求めたこと」は、「障がいをオープンにして働くことができる」が56.5%で最多
  • 障がい者枠で就業した半数以上が「希望や求めたことが実現できた」と回答
  • 障がい者枠の就業により「求めたこと以上にいいことがあった」と感じる理由は、「未経験の業界/業種へのチャレンジ」「周囲への貢献・やりがいの実感」
調査企業:パーソルチャレンジ株式会社
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000082189.html

08:約9割の企業が、新人・若手社員へのOJTに「課題がある」と回答。主な課題とは

  • 89.0%の方が新人・若手社員のOJTに「課題がある」と回答
  • OJTの主な課題は「指導者に余裕がない」「指導にバラツキがある」「指導側の意識や能力が不足している」
  • OJTに関する具体的な改善策は「OJTの仕組み化」
調査企業:株式会社日本能率協会マネジメントセンター
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000082530.html

09:約8割の企業が社内にパワハラ相談窓口を設けていると回答。社内に設置してみて出た課題とは

  • 従業員規模101名以上の企業の77.8%が社内に相談窓口を設けていると回答
  • 社内にパワハラ相談窓口を設置してみて出た課題は「相談者の情報が社内に漏れる」「行為者が役職者・年長者・キーマンで、指導が難しい」
  • 社外に設置するメリットは「専門のカウンセラーに任せられる」「第三者機関なので相談しやすい」
調査企業:株式会社マイシェルパ
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000073210.html

10:女性のリスキリング実施率は78.0%と高い数値に。学んでいる分野とは

  • 女性の「リスキリング」という言葉の認知率は38%と低い数値である一方で、実施率は78.0%と高い数値に
  • 学んでいる分野は「デジタル系」「語学系」「マーケティング系」
  • 学んでいる方法は「書籍」「オンライン講座」「ネット上の無料コンテンツ」
調査企業:株式会社Waris
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000018325.html

2.企業取り組み事例まとめ

11:note株式会社、シックリーブ、男性育休の推進、同性パートナーや事実婚への福利厚生を拡充

  • 9月1日から社員本人が不調を感じたときに取得できる「シックリーブ」、社員の家族やペットの不調などを対象にした「大切な人のケア休暇」の2つを新たに導入
  • 福利厚生の適用範囲を同性パートナーや事実婚にも拡大
  • パートナーが出産する前後の「ウェルカムベビー休暇」取得も推進
調査企業:note株式会社
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000139.000017890.html

12:ヤフー株式会社、「育児による休暇取得はしやすい環境整備」や「主体的な成長を支援する社内異動制度」などを拡充

  • 「積立有給休暇」の取得事由に「育児」を追加
  • 新制度「パートナーの海外転勤帯同に伴う退職・再雇用制度」を導入
  • 中途採用を募集している職種への社内異動に挑戦できる新制度「ポスチャレ!」を導入
調査企業:ヤフー株式会社
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000104.000098822.html

3.サービスリリースまとめ

13:ハッピー株式会社、障がい者向け定着支援サービスを本格始動

  • 社員の体調変化を敏感に察知し、速やかに人事や産業医へ報告
  • 合理的配慮等の状況確認を人事に代わりきめ細かく支援
  • 障がい者雇用でのキャリア相談
調査企業:ハッピー株式会社
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000051896.html

14:キャリアバンク株式会社、ITエンジニア、WEBデザイナー特化型の求人検索サイト「Do!T(ドゥイット)」をリリース

  • ITエンジニア、プロジェクトマネージャー、WEBデザイナー、社内SEなどIT系の職種を切り分けた求人検索サイト
  • 登録面談を丁寧に行っており、求人マッチングも自動化せずコンサルタント自身が考えている
  • 採用に至るまで費用は一切かからない
調査企業:キャリアバンク株式会社
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000107531.html

15:株式会社日立製作所、ESGデータの収集・可視化・分析を効率化する「ESGマネジメントサービス」の提供開始

  • 部署・プロジェクト単位での導入で、サステナブル経営に向けたスモールスタートを支援
  • 簡易的な入力・管理で、膨大・多種多様なESGデータの効率的な収集を支援
  • ESGデータの可視化・分析により、サステナブル経営を高度化
調査企業:株式会社日立製作所
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000153.000067590.html

16:株式会社シンギュレイト、心理的安全性の先にある「信頼」を測る組織診断「イノベーション・サーベイ by Cingulate」を提供開始

  • 3つのレベルで分かるイノベーション組織指標
  • 分析レポートを見ることで、イノベーション指標をいくつかの要素に分解して把握可能
  • イノベーション・サーベイは、組織や信頼の化学で蓄積されてきた学術的根拠を基礎に設計
調査企業:株式会社シンギュレイト
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000108039.html

17:株式会社リクルートマネジメントソリューションズ、エンゲージメントに関する従業員意識調査「エンゲージメント・ドライブ」サービス提供開始

  • 今日的に人事が見ておきたい組織・個人の状況把握・検証
  • 見るべきポイントが分かりやすく、課題を見つけやすいアウトプット
  • サーベイ結果をもとにした課題仮説の提示とともに、一般的な施策内容を参照できるヒント集をご提供
調査企業:株式会社リクルートマネジメントソリューションズ
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000128.000029286.html

18:株式会社ファミワン、ESG経営の推進や女性活躍支援として日販グループへ女性のヘルスケアサポートサービス「ファミワン」を提供開始

  • 妊活の専門家による幅広く質の高いサポートが可能
  • ファミワンサービスを活用した個別のアフターフォローも充実
  • セミナー等、企業様や聞き手に合わせたオリジナルの対応が可能
調査企業:株式会社ファミワン
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000165.000014333.html

今回は、9月第2週に発表された人事/HRに関する各社のニュース&トピックスを計18本をご紹介しました。

次回は、9月第3週に発表された人事/HRに関する各社のニュース&トピックスをご紹介します。

HR NOTE編集部による独自のリサーチとなります。この他に、2022年9月第2週にリリースされた人事/HRに関する各社のニュース&トピックスがございましたら、こちらまでご連絡いただけますと随時追加してまいります。

【HR NOTE編集部 問い合わせ窓口】
info_hrnote@jinjer.co.jp

 

\メールマガジン登録無料/
人事/HR業界の最新情報を毎週チェック!

HR NOTEメールマガジンでは、人事/HRに関する事例やサービスリリース情報など、最新Newsから今すぐ使える他社実践ノウハウまでが簡単にわかるインタビュー記事やセミナー情報をコンテンツとして配信しています。

「他社が実施している施策を自社でも活かしたい」「人事/HR業界の最新動向やトレンドを知りたい」とお考えの方は、ぜひHRNOTEメールマガジンをご活用ください。

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!