【2022年5月1日~5月15日】HRに関する各社調査リリースまとめ

いつもHR NOTEをご覧いただき、誠にありがとうございます。HR NOTE編集部です。

本日は5月1日~5月15日までに発表された調査リリース計10本をご紹介します。ぜひ日々の業務にお役立てください。

01:7割超が感じる仕事上での世代間の価値観差異。Z世代とバブル世代ですれ違い

  • 7割以上の方が「仕事上で世代間ギャップを感じる」と回答
  • ギャップを感じることは、「仕事に対する考え方」「一般常識」「コミュニケーションの取り方」など
  • 8割以上の方が「別世代の価値観を理解している」と回答
調査企業:株式会社ライボ
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000097.000013597.html

02:ベンチャー企業経営者の約2割が「会議の質の低下」を実感。その理由とは

  • 約2割の方が「会議の質が低下した」と回答し、その理由は「会議前に口頭での打ち合わせができない」が最多
  • 半数以上の経営者が会議の質の低下により、「生産性の低下」を指摘
  • 会議の質の向上のためには、「オンライン会議ツールの導入」「会議のゴールの共有」が大事
調査企業:株式会社客家
出典:https://www.hrpro.co.jp/trend_news.php?news_no=1910

03:新卒時代の営業職、仕事をやりたくないと感じた時期は「5月」が最多。やりたくない業務とは

  • 仕事をやりたくないと感じた時期、「5月」が42%で最多
  • やりたくないと感じた理由は、「上司・先輩に怒られた」「顧客に直接怒られた」
  • 新卒時代やりたくないと感じた業務は、「商談」「社内打ち合わせ」

調査企業:株式会社RevComm
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000100.000037840.html

04:中小企業の8割がデジタルツール導入に満足。導入のきっかけとは

  • デジタルツール導入のきっかけ、「業務効率改善のため」が7割で最多
  • 導入に満足している理由は、「業務効率化につながったから」「社内の情報共有がしやすくなったから」
  • 導入してよかったデジタルツールは、「会計ソフト」「コミュニケーションツール
    調査企業:一般社団法人中小企業個人情報セキュリティー推進協会
    出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000088293.html

05:従業員の43%がより良い賃金と就業機会、柔軟性を求めて転職を意識

  • 従業員の42%が、離職防止のカギは「昇給」と回答するものの、企業の18%しかそれに同意していない
  • 従業員の80%が、少なくとも週2日のリモート勤務を希望
  • 企業の32%が、ハイブリッド勤務とテクノロジーなど職場環境改善の投資を通じて、生産性と企業風土の向上に成功
調査企業:EY Japan株式会社
出典:https://jinjibu.jp/news/detl/20837/

06:地元就職を希望する学生は前年比4.8pt増の62.6%で2年連続増加

  • 6割以上の学生が地元(Uターン含む)就職を希望し、2年連続増加
  • 地元就職への意欲を高めるために必要なことは「働きたい企業が多くできること」「給料がよい就職先が多くできること」などの実現
  • 働く場所が自由になった場合、東京の企業に勤めたい学生は前年比11.8pt増の31.5%に
調査企業:株式会社マイナビ
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001618.000002955.html

07:7割以上の企業が「働き方改革」を実施。取り組んでいることとは

  • 「働き方改革」に取り組んでいる企業は7割を超える
  • 「働き方改革」に取り組んでいることは、「有給休暇取得の奨励」「時間外労働の削減」など
  • 「働き方改革」の推進により「社員の定着における課題」の解決を期待
調査企業:株式会社学情
出典:https://jinjibu.jp/news/detl/20844/

08:“健康リテラシ―”が転職後の「仕事満足度」や「幸福度」に影響

  • 若い人ほど「健康経営」を認知している
  • 健康施策を重視する「健康リテラシ―」の高い人ほど「仕事満足度」と「幸福度」が高い傾向に
  • 健康リテラシ―が高い人ほど「心理相談」などのヘルスケアサービスに肯定的な印象
調査企業:パーソルワークスデザイン株式会社
出典:https://www.hrpro.co.jp/trend_news.php?news_no=1912

09:7割以上の企業が「社員のスキルアップ支援」を実施

  • 「社員のスキルアップ、学び直し」を支援している企業は7割超
  • 社員のスキルアップで実施していることは、「資格取得支援」「社内研修の実施」
  • 生産性の向上のために取り組んでいることは、「社員のスキルアップ支援」「コミュニケーションツールの導入」
調査企業:株式会社学情
出典:https://jinjibu.jp/news/detl/20849/

10:2021年は6割近くの企業がコロナ禍で「新人歓迎会」を断念

  • 約4割以上の企業が2021年に新人歓迎会を実施し、スタイルは「飲食・飲み会」がトップに
  • 9割以上の企業が2022年に新人歓迎会を開催することに意欲を示す
  • 新人歓迎会を実施する目的は、「メンバーの親睦を深めるため」「新人の緊張をほぐすため」
調査企業:株式会社Tenmaru
出典:https://www.hrpro.co.jp/trend_news.php?news_no=1913

今回は5月1日~5月15日までに発表された調査リリース計10 本をご紹介しました。

次回は、5月16日~5月31日までの調査リリースをご紹介します。

HR NOTE編集部による独自のリサーチとなります。この他に、2022年5月1日~5月15日までにリリースされた調査リリースがございましたら、こちらまでご連絡いただけますと随時追加してまいります。

【HR NOTE編集部 問い合わせ窓口】
info_hrnote@jinjer.co.jp

\メールマガジン登録無料/
人事/HR業界の最新情報を毎週チェック!

HR NOTEメールマガジンでは、人事/HRに関する事例やサービスリリース情報など、最新Newsから今すぐ使える他社実践ノウハウまでが簡単にわかるインタビュー記事やセミナー情報をコンテンツとして配信しています。

「他社が実施している施策を自社でも活かしたい」「人事/HR業界の最新動向やトレンドを知りたい」とお考えの方は、ぜひHRNOTEメールマガジンをご活用ください。

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!