【2023年11月度】アルバイト・パート採用市場分析レポートを発表|「保育補助」求人が1年間で3.39倍に増加 |HR NOTE

【2023年11月度】アルバイト・パート採用市場分析レポートを発表|「保育補助」求人が1年間で3.39倍に増加| HRNOTE

【2023年11月度】アルバイト・パート採用市場分析レポートを発表|「保育補助」求人が1年間で3.39倍に増加

分析用求人ビッグデータを提供する、株式会社フロッグ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:菊池健生、以下「当社」)が、「2023年11月度アルバイト・パート採用市場分析レポート」を発表しました。

※求人メディア『タウンワーク』『マイナビバイト』『バイトル』『フロムエー』『イーアイデム』に掲載されている求人情報を、求人データ分析ツール『HRogチャート』にて収集・集計。

2023年11月度のトピック!
「保育補助」求人が、2022年11月から2023年11月までの1年間で3.39倍に増加しました。また、応募条件に「無資格」または「資格なし」を含む保育士求人も2.61倍になっています。

「保育補助」求人が1年間で3.39倍に増加

アルバイト採用において「保育士/幼稚園教諭/ベビーシッター」職種の求人件数を調査したところ、2022年11月からの1年間で1.89倍に増加したことが分かりました。

続いて保育士求人のうち仕事内容に「補助」を含む求人を調査したところ、1年間で3.39倍に急増していました。人手不足が顕著となる中、より幅広い人材を募集している様子がうかがえます。

「無資格OK」の保育士求人も1年間で2.61倍

また保育士求人で応募条件に「無資格」または「資格なし」を含む求人を調査したところ、こちらも2022年から1年間で2.61倍と急増しています。

「保育補助」求人の詳細を見てみると、未経験・無資格可に言及する求人が多く見られました。

仕事内容は、クラス担任などの有資格者保育士のサポート業務としておむつ交換やお散歩引率などをするほか、清掃や簡単な事務作業などの雑務も行うようです。

保育士の資格や経験のない人材にも働いてもらえるよう、細かく業務を切り出していることが分かりました。

平均時給は右肩上がりに上昇

最後に、「保育士」求人と「保育補助」求人での平均時給を比較調査しました。給与に大きな違いは見られませんでしたが、どちらも1年間で右肩上がりで推移していることが見て取れます。

【調査概要】

求人データ分析ツール『HRogチャート』で収集している『タウンワーク』『マイナビバイト』『バイトル』『フロムエー』『イーアイデム』5求人媒体にて掲載の求人情報より、「アルバイト」「パート」募集の求人情報を抽出し、分析した。

<集計対象期間>

2019年11月4日~2023年11月6日

<集計対象業種・職種について>

『HRogチャート』では、複数の求人媒体の情報をまたいで集計するため、媒体記載の業種・職種カテゴリーを使用せず、『HRogチャート』独自のキーワードマッピング処理に基づいた業種・職種カテゴリーを使用して求人情報を分類・集計した。

職種分類
ITエンジニア/IT系専門職 製造/工場/化学/食品
クリエイティブ(Web以外) 農林水産関連
クリエイティブ(Web系) 運輸/物流/配送/警備/作業/調査
営業/事務/企画/管理 飲食/フード
電気/電子/機械/自動車 販売/接客/サービス
医療/医薬/福祉 ファッション/アパレル/インテリア
専門職 美容/エステ/ネイル
公務員/団体職員 ホテル/旅館/ブライダル
教育/語学/スポーツ アミューズメント
映像/イベント/芸能/キャンペーン ナイトワーク
建設/土木/エネルギー その他
HRogチャートについて

約100の求人媒体から蓄積された求人情報ビッグデータを、最短2クリックの簡単操作で簡単に分析できます。

媒体、地域、職種など集計項目を自在にカスタマイズできるので、周辺時給の調査や採用競合の分析に役立ちます。

「HRogチャート」:https://chart.hrog.net/

会社概要
商号:株式会社フロッグ
事業内容: 人材業界向け Sales/Marketing推進事業、UI/UX推進事業、DX推進事業
所在地:〒101-0041東京都千代田区神田須田町1-18アーバンスクエア神田ビル
設立:2021年1月5日(株式会社ゴーリストより分社化)
資本金:1,000万円
URL:https://hrog.co.jp
代表者:菊池健生

--------------------

\メールマガジン登録無料/
人事/HR業界の最新情報を毎週チェック!

HR NOTEメールマガジンでは、人事/HRに関する事例やサービスリリース情報など、最新Newsから今すぐ使える他社実践ノウハウまでが簡単にわかるインタビュー記事やセミナー情報をコンテンツとして配信しています。

「他社が実施している施策を自社でも活かしたい」「人事/HR業界の最新動向やトレンドを知りたい」とお考えの方は、ぜひHRNOTEメールマガジンをご活用ください。

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!