【HERP】リファレンスチェックサービス「Parame Recruit」 の事業買収に関するお知らせ |HR NOTE

【HERP】リファレンスチェックサービス「Parame Recruit」 の事業買収に関するお知らせ| HRNOTE

【HERP】リファレンスチェックサービス「Parame Recruit」 の事業買収に関するお知らせ

採⽤関連データの活⽤と蓄積を通じ、求職者・採⽤企業双⽅に対し、より良い採⽤体験と最適なマッチング実現を加速

採⽤関連データの活⽤と蓄積を通じ、求職者・採⽤企業双⽅に対し、より良い採⽤体験と最適なマッチング実現を加速 株式会社HERPは、株式会社Parameが提供するオンラインリファレンスチェックサービス「Parame Recruit」に関して事業譲渡契約を締結したことをお知らせいたします。

これにより「Parame Recruit」は、今後サービス名称を変更し、HERPが主体となって開発・提供してまいります。

HERPがコーポレートミッションとして掲げる「採⽤を変え、⽇本を強く。」を実現するスピードとインパクトを加速するために、今後は社内での事業開発だけでなく、M&Aも成⻑戦略の⼀⼿段として積極的に検討・活⽤してまいります。

⽬的・背景

私たちHERPは、「採⽤を変え、⽇本を強く。」をミッションに掲げる、HRTechスタートアップです。

転職機会が増え、採⽤活動が多様化する中で、「企業と⼈材の最適なマッチング」は求職者・採⽤企業双⽅にとって、⼀層重要なものになっています。

そのために、HERPはこれまで、デジタル⼈材採⽤管理システム『HERP Hire』やタレントプールシステム『HERP Nurture』、⼈材紹介会社向け求⼈管理システム『ジョブミル』β版、スタートアップ・ベンチャーの最新求⼈情報を求職者向けに提供する『HERP Careers』β版など、採⽤市場のステークホルダーがそれぞれ抱える課題を解決するHRサービスを開発・提供し、また社員主導型の採⽤⽅式『スクラム採⽤』を提唱するなどしてきました。

弊社の事業の根幹にある思想はステークホルダーの⽀援を通じた転職体験品質の向上です。『HERP Hire』を通じた採⽤ 企業の採⽤業務の効率化、スクラム採⽤の実現による求職者体験品質の向上、『ジョブミル』β版では⼈材紹介会社を通じた求職者体験の品質向上、『HERP Careers』β版では転職活動⾃体の体験品質向上をそれぞれ意図して事業を⾏っています。

採⽤体験の向上や採⽤プロセスの効率化には、まだまだ多くの改善できる余地が残っており、「リファレンスチェック」そして「バックグラウンドチェック」は品質改善の余地が⼤いにあると考えています。

リファレンスチェックは、求職者の承諾を得た上で、前職の同僚や上司といった第三者からの⼈柄・能⼒などの評価を参照するサービスで、ミスマッチ防⽌を⽬的に採⽤プロセスへの導⼊が拡⼤しています。

また、バックグラウンドチェックは、経歴情報の信憑性を第三者が確認・担保するサービスで、⼈材の流動性が⾼まり、過去の経歴やSNSでの発信等についてもリスクが⾼まっている近年では、あらゆる採⽤シーンにおいて重要性が増しています。

得られたデータを、求職者と採⽤企業双⽅にとって価値あるものに転換・利⽤・蓄積していくことで、より多くの最適なマッチングを実現していきたいと考えています。

各社コメント

【株式会社HERP】代表取締役 庄⽥⼀郎

弊社は、『採⽤を変え、⽇本を強く。』をミッションに掲げ、昨年度より複数の事業展開および新規事業開発に注⼒をしております。

これは、採⽤・転職に関わるステークホルダーが多岐に渡るため、それぞれが抱える課題を異なる事業・アプローチで解決していくことで、提供価値の総和をより⼤きくすることができると考えているためです。

今回の事業買収はその⼀環として、企業様そして求職者様に対してのさらなる価値提供を意図したものとなります。

今後は岡野代表率いるParame、Parame Recruitの意思を引き継ぎ、その志の達成と、お客様へ提供する価値の向上に⼀層取り組んでまいります。

【株式会社Parame】代表取締役 岡野亮義

弊社は創業以来4年間、リファレンスチェックサービスを運営し、現在も多くの採⽤担当者様にご活⽤頂いております。

特にこの数年間の⼈材流動性の⾼まりの中で、採⽤プロセスにおけるリファレンスチェックの普及が確かなものになってきました。

同時に、リファレンスチェックは、採⽤業務における補助的な位置づけでもあり、他の採⽤領域サービスと掛け合わせることで、更に⼤きな価値提供ができるとも考えておりました。

今回、HERP社の多様なHRサービスの中に、リファレンスチェック事業を組み込んで頂くことで、弊社の掲げるミッションである「個⼈の信⽤をアップデート」が実現できると信じ、事業譲渡させて頂きました。

「採⽤を変え、⽇本を強く。」を掲げるHERP社のもとで、リファレンスチェックを通じて、更に求職者と採⽤企業のフェアなマッチングが実現できる世界へ向けて、引き続き全⼒で応援させて頂きます。

リファレンスチェックサービス「Parame Recruit」について 「Parame Recruit(パラミーリクルート)」はオンラインで完結するリファレンスチェックサービスです。

採⽤候補者をよく知る⼈物から、⾯接だけでは知れない候補者の性格やスキル⾯、実績などの候補者の情報を取得し、採⽤のミスマッチリスクを最⼩化します。

リファレンスチェックサービス「Parame Recruit」について

「Parame Recruit(パラミーリクルート)」はオンラインで完結するリファレンスチェックサービスです。採⽤候補者をよく知る⼈物から、⾯接だけでは知れない候補者の性格やスキル⾯、実績などの候補者の情報を取得し、採⽤のミスマッチリスクを最⼩化します。

■リファレンスチェックサービス「Parame Recruit

会社概要

【株式会社HERP】

HERPは、「採⽤を変え、⽇本を強く。」をミッションに掲げる、HRTechスタートアップです。企業と⼈材の最適なマッチングを実現するため、デジタル⼈材採⽤管理システム『HERP Hire』やタレントプールシステム『HERP Nurture』、⼈材紹介会社向け求⼈管理システム『ジョブミル』β版など、採⽤市場のステークホルダーがそれぞれ抱える課題を解決するHRサービスを開発・提供しています。

  • 所在地:〒141-0031 東京都品川区⻄五反⽥8丁⽬8番15号 カーニープレイス五反⽥ 8階
  • 代表者:代表取締役 庄⽥⼀郎
  • 設⽴⽇:2017年3⽉24⽇
  • URL:https://herp.co.jp/

【株式会社Parame】

株式会社Parameは「個⼈の信⽤をアップデート」をミッションに、オンラインリファレンスチェックサービス「Parame Recruit」、リファレンスチェック関連情報メディア「Parame Magazine」等の運営をしています。

所在地:〒105-0001 東京都港区⻁ノ⾨5-9-1 ⿇布台ヒルズガーデンプラザB 5F

ChatGPTで変わる人事業務【実践編】

昨今のHR領域では、いかにAI・データの活用をおこなえるかが課題となっており、ChatGPTの登場により、ますます注目度が高まりました。
一方でChatGPTを業務に取り入れていきたいと考えている方の中には、

  • ChatGPTではどのような業務に取り入れられるのかわからない
  • 興味はあるものの、具体的にどの場面で活用できるのかわからない

などと考える方がいるのではないでしょうか。

本資料では、「ChatGPTの導入によって人事業務にどのような変化がでるのか」についてわかりやすく解説しています。
人事業務×ChatGPT活用について知りたい方は、ぜひご確認ください!