会社を作る前に | 従業員が仕事に本気になれる7ステップ |HR NOTE

会社を作る前に | 従業員が仕事に本気になれる7ステップ |HR NOTE

会社を作る前に | 従業員が仕事に本気になれる7ステップ

  • 組織
  • エンゲージメント

640ポケットにて

こんにちは!HR NOTE編集部です。

今回は、従業員が本気で働く会社をつくるためにどのような組織づくりを行うべきか、Zenefitsのコンテンツマーケティング部門のシニアマネージャーであるSonja Jacobさんの記事を紹介します。

Zenefitsのブログ内でシェア数が多かった記事で、主に採用に関する内容となります。

【Zenefitsとは?】

会社名:Zenefits FTW Insurance Services

本社:サンフランシスコ

創業:2013年

給与計算・健康保険の管理など、人事業務を効率化してくれるオンラインツールを提供。

サービス開始から2年で時価総額45億ドルという評価の急成長企業です。

URL:https://www.zenefits.com/

OKRを活用して従業員のエンゲージメントを高めよう
OKRという用語をご存じでしょうか?OKRとは目標の設定・管理方法のひとつで、Objectives and Key Results(目標と主要な結果)の略称です。これを導入することで従業員の目標意識やモチベーションを高めることができます。OKRの導入をご検討されている方は是非ご活用ください。
>>>資料ダウンロードはこちら

 

 

従業員が本気になる会社を作るための7つのステップ

640ペン

Sonja Jacobさんの記事によると、組織づくりにおいて「正しい人材を雇う」ことが重要で、そのために7つのステップがあるとのことです。

7つのステップとはどのようなものか、以下にまとめました。

1. 決して焦らないこと

自社に合った人材の定義は各社異なりますが、求める人物像に見合った候補者を採用するまでは、根気強く採用を続けていくことが大切です。

特にスタートアップの企業であれば、人事担当者は採用以外の業務も同時に行うこともあるかと思いますが、採用に意識を集中することが必要です。

ここが疎かになると、採用した人材のパフォーマンスが発揮できずに早期離職につながり、描いていた方向性と違った組織ができてしまう恐れがあります。

2. 優れたチームをつくるために

採用には技術的能力の側面と企業文化との適合性、その両面において検討し選別することが求められますが、何よりも「あなたが雇おうとしている人材だったら誰であれ、その人と長い時間を一緒に過ごしたい」と思える候補者を採用することが重要です。

候補者の普段の人柄を見極め、一緒に働くイメージが湧くかどうかにも注目していくと良いでしょう。

3. 未来を創造できる候補者を選抜する

楽しいとき、状況が良いときにだけ仕事にしっかり取り組める従業員を求めてはいけません。状況が芳しくない、嫌気が差すような状態でも、その状況を楽しめるような従業員を探しましょう。

過去に苦境に直面しそれを乗り越えたことがある人たちは、肝が据わっていてハングリーで、光る何かを持っている傾向があるとのことです。

打たれ強さを見せる候補者を選抜することで、根性があり、人の気持ちがわかる心意気も備えたチームをつくれるでしょう。

4. 従業員に仕事を任せるために

特に、スタートアップ期間に従業員に仕事を任せるというのはとても難しいことで、そのためにビジョンの統一が鍵となるとのことです。

ビジョンの統一に向けて、とにかく口うるさいくらいにチームの目的についてコミュニケーションを取り、並行して従業員アンケートを実施しながら従業員の幸福度を高めることを最優先事項として考えることの必要性を説いています。

5. 「賢い」候補者ばかり、選んではいけない

「賢い人材は欲しいが、チームにとって”毒”になるのであれば必要はない」

社内の誰もが前に進むことだけを考えるような勢いが必要な、スタートアップやスモールビジネスで候補者を採用するときに、当てはまる教訓とのことです。

一定のスキルは必要ですが、チームのために仕事を前に進めることに心からわくわくできるような、利他心を持った、ある種の自我を手放すことができる候補者を探すことが重要です。

6. 多様性を受け入れるマインドを持った候補者を採用する

急速に企業成長しているときは、個人のつながりから、もしくは過去にうまくいった成功体験にもとづいて、自社の従業員と似ている候補者を採用してしまいがちです。

しかし、採用チームおよび企業の意思決定者は、チーム作りの初日から“多様性”を意識することが大切だとここでは言っています。

「多様性が豊かな組織に人は惹かれます。もしこのことを意識できたら、リクルーターとして強力な武器になるでしょう」

7. 学びを愛する候補者を探す

常に学び続け、読書をし、プロフェッショナルとして高みを目指す候補者は、当然欲しい人材でしょう。

そのような人材は成長しなければ気が済まず、更なる挑戦の機会を必要としています。自分自身に課すハードルを常に上げ突き進む姿は、チームにとっても良い影響を与えるでしょう。

最後に

いかがでしたでしょうか。

Zenefitsは人事業務に関する記事や、従業員の生産性向上に関する記事などを取り上げています。

今後も皆さまの業務に役立てる記事をピックアップしてご紹介できればと思います。

【参考】
https://www.zenefits.com/blog/build-a-company-employees-believe-in/

--------------------

\4月24日限定開催!/
人事×ChatGPTの具体的な活用術術を紹介!

ChatGPTをはじめとする生成AIを業務に取り入れることで、業務時間の圧縮や業務量の削減が期待されます。

今回は、人事担当者の方が今日から使えるChatGPT活用術として、

組織開発に関するChatGPT活用を株式会社リーディングマークのプロダクト企画室副室長/AIエバンジェリストの今村健一郎氏に、

労務領域の業務に関するChatGPT活用を社会保険労務士の加藤秀幸先生にお話いただきます。

実際に使えるプロンプトを交えた実践的なノウハウもご紹介しますのでこちらから視聴予約をして、是非ご参加ください。

 

▷こんな方におすすめ!
・人事業務の担当者の人手が足りず困っていて業務効率を上げた

・ChatGPTに興味はあるけれど、どんなことに使えばよいか分からない

・業務にChatGPTを取り入れたいが、イメージしているような回答が出てこない

 

▼当日の視聴予約はこちらから!▼
https://seminar.hrnote.jp/post/95

ChatGPTで変わる人事業務【実践編】

昨今のHR領域では、いかにAI・データの活用をおこなえるかが課題となっており、ChatGPTの登場により、ますます注目度が高まりました。
一方でChatGPTを業務に取り入れていきたいと考えている方の中には、

  • ChatGPTではどのような業務に取り入れられるのかわからない
  • 興味はあるものの、具体的にどの場面で活用できるのかわからない

などと考える方がいるのではないでしょうか。

本資料では、「ChatGPTの導入によって人事業務にどのような変化がでるのか」についてわかりやすく解説しています。
人事業務×ChatGPT活用について知りたい方は、ぜひご確認ください!

人事業務に役立つ最新情報をお届け!メールマガジン登録(無料)

HR NOTEメールマガジンでは、人事/HRの担当者として知っておきたい各社の取組事例やリリース情報、最新Newsから今すぐ使える実践ノウハウまで毎日配信しています。

メルマガのイメージ

関連記事

「チーム愛媛」のデジタル人材育成「高度デジタル人材シェアリング事業」に密着!

「チーム愛媛」のデジタル人材育成「高度デジタル人材シェアリング事業」に密着!

愛媛県では、県・市町による協働事業「チーム愛媛」高度デジタル人材シェアリング事業の一環として、職員を対象とした各種研修・勉強会が開催されています。 今回編集部はその中の「BIツール勉強会」に参加させていただき、実際の勉強 […]

  • 組織
  • 人材育成・研修
2024.04.15
HR NOTE 編集部
「4つのエビデンスから判断せよ」HR Analytics & Technology Lab 所長に聞く人事データ活用術【後編】

「4つのエビデンスから判断せよ」HR Analytics & Technology Lab 所長に聞く人事データ活用術【後編】

上場企業における人的資本の情報開示が義務化されたことを背景に、自社の人事データを正しく管理し活用することの重要性が高まっています。 しかし、人事データをとりあえず集めたが、その後の効果的な分析ができずにいる企業がとても多 […]

  • 組織
  • 組織・その他
2024.04.15
金井一真
「4つのエビデンスから判断せよ」HR Analytics & Technology Lab 所長に聞く人事データ活用術【前編】

「4つのエビデンスから判断せよ」HR Analytics & Technology Lab 所長に聞く人事データ活用術【前編】

上場企業における人的資本の情報開示が義務化されたことを背景に、自社の人事データを正しく管理し活用することの重要性が高まっています。 しかし、人事データをとりあえず集めたが、その後の効果的な分析ができずにいる企業がとても多 […]

  • 組織
  • 組織・その他
2024.04.15
金井一真
ミドルシニア層のリスキリングで大事なこと|WE戸田

ミドルシニア層のリスキリングで大事なこと|WE戸田

皆様ご無沙汰しております。株式会社WEの戸田です。 本記事が公開される頃には、桜が咲いてもう新シーズンがスタートしていると思います。良いスタートになっているといいですね! 今回は「ミドルシニア層のリスキリングで大事なこと […]

  • 組織
  • キャリア開発
2024.04.12
松野天音
ザ・プラントCHRO「社内でフラフラしています!」グローバル人材が活躍する組織作りのファーストステップ

ザ・プラントCHRO「社内でフラフラしています!」グローバル人材が活躍する組織作りのファーストステップ

社員の多くが外国籍社員で構成されているザ・プラント株式会社。2030年までに「日本一幸福な働く場所にする」という人事目標を掲げ、バックグラウンドの異なる方々が活躍できる職場環境を作るために、これまでに数多くの人事施策を推 […]

  • 組織
  • ダイバーシティ&インクルージョン
2024.04.10
金井一真

人事注目のタグ