【2022年12月第2週目】人事/HRに関する各社のニュース&トピックスまとめ |HR NOTE

【2022年12月第2週目】人事/HRに関する各社のニュース&トピックスまとめ| HRNOTE

【2022年12月第2週目】人事/HRに関する各社のニュース&トピックスまとめ

いつもHR NOTEをご覧いただき、誠にありがとうございます。HR NOTE編集部です。

本日は12月第2週に発表された人事/HRに関する各社のニュース&トピックス計10本をまとめてご紹介します。ぜひ日々の業務にお役立てください。

1.調査リリースまとめ

01:資格・スキルへの興味、大学1年生が他学年の約2倍

  • 資格・スキルへの興味、大学1年生が他学年の約2倍
  • 英語系資格・スキルへの関心、分離共に6割以上
  • 英語系資格・スキルへの関心、下級生は4割以
調査企業:株式会社ペンマーク
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000047449.html

02:IT求人数は増加傾向、インターネット業界への転職希望者は「モダンな開発環境」に行きたい

  • 2022年9月のIT求人全体の求人数は増加傾向、最も増加しているのは事業会社
  • インターネット業界に転職されているエンジニアの53%はSIer出身
  • ゲーム業界では40代の書類通過率がアップ
調査企業:株式会社GEEKLY
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000039818.html

03:【2022年学びのトレンド調査】何かを学んでいる人ほど人生満足度が4.9ポイント高いという結果に

  • 将来に不安を抱える人は8割以上。不安が高まった原因は「急激な円安による物価上昇」
  • 近年話題のワード「リスキリング」。直近1年、何かを学んでいる人は3人に1人
  • 学んでいることがある人は、学んでいることがない人に比べて、人生の満足度が4.9ポイント高いという結果に

調査企業:株式会社ユーキャン

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001049.000007628.html

04:【エンジニア採用のミスマッチ】「一人あたりのコスト感は501〜700万円」が最多回答に

  • 84%がミスマッチを経験。入社者の退職を経験したのは全体の26.5%に上る
  • ミスマッチによる一人あたりのコスト感は「501〜700万円」が1位
  • ミスマッチ防止策として「適性検査の追加」をしたのが56%で最多。コーディング試験導入は自社作成・他社サービス利用あわせて48%となった
    調査企業:株式会社ハイヤールー
    出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000075726.html

05:職場の人間関係は62点!不満を感じる相手は上司がトップ。約8割が人間関係がきっかけで転職を考える

  • 現在の職場の人間関係に点数をつけるなら平均62.0点
  • 職場で「出会えてよかった」と思える相手は、1位「同僚」、2位「先輩」
  • 約8割が人間関係がきっかけで転職を考えたことがある
調査企業:株式会社キャリアデザインセンター
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000449.000012506.html

06:スマホアプリユーザーのヘルスケアアプリの利用率は53%と3年前の1.7倍に。

  • 2022年9月の日本のスマホユーザーにおけるヘルスケアアプリの利用率は53%(2019年度に比べ21ポイント増)
  • 1人あたりのヘルスケアアプリ利用個数も1.98個(2019年度は1.61個)

07:【ヘッドハンターにアンケート】「即戦力人材不足」「DXに向けた投資」「アフターコロナの事業拡大」等を背景に、8割が「来年の転職市場は活性化する」と回答

  • 現在の採用市場は活況。ヘッドハンターの9割が、「企業の採用活動が活発である」と回答
  • 2023年の転職市場、8割が「活性化する」と予測。積極的な中途採用活動は継続
  • 1年前と比較し、人事だけでなく「採用する部門(現場)の責任者が主体的」に採用に関わる企業が増加

2.企業取り組み事例まとめ

08:コロナワールド×jinjer、コロナワールド全国16拠点2,350名の人事データをシステム統合

<人事データシステム統合に至った背景>

  • 労務管理システムを導入しているにもかかわらず、入社手続き書類の多くを紙管理している
  • 異なるITベンダーのシステムを複数運用しており、人事情報が更新されるたびに多くの時間と労力を要する
  • 自社運用システムの保守・運用について、サーバーメンテナンスや保守期限切れの対応が煩わしい

<人事データシステム統合後>

  • 年間約3,000件にもなる入社手続き書類のペーパーレス化を実現
  • 異なる人事システムを複数運用することで起きていた人事管理の煩雑さの解消
  • バックオフィスインフラの刷新によるオンプレミスシステムの保守・運用からの脱却
取り組み企業:jinjer株式会社
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000089626.html

09:「がんアライアワード2022」にて株式会社クレディセゾンが、5年連続最高賞「ゴールド」受賞

  • 2022年度より、戦略人事部内に新たにウエルネス推進課を設置する
  • がんに限らず、疾病により休業した社員が、復帰後自律的に就業継続可能となるよう「セルフマネジメントアシストプログラム」を定める
  • 社員の健康管理と疾病の早期発見、早期予防に向け、社員の定期健康診断受診率は100%
取り組み企業:株式会社クレディセゾン
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000194.000004442.html

3.サービスリリースまとめ

10:IT導入補助金2022 IT導入支援事業者に採択|HubSpotの「Sales Hub Enterprise」で適用可能に

  • 補助金を活用してコストを抑えながらHubSpotのSFA活用によるセールスの標準化、業務効率化を推進したいという思いがあり、ITツール導入をサポートするIT導入支援事業者への登録に申請した
  • 今後は、HubSpotの「Sales Hub Enterprise」を新たにご契約のお客様はIT補助金を活用することが可能となります。

今回は、12月第2週に発表された人事/HRに関する各社のニュース&トピックスを計10本をご紹介しました。

次回は、12月第3週に発表された人事/HRに関する各社のニュース&トピックスをご紹介します。

HR NOTE編集部による独自のリサーチとなります。この他に、2022年12月第2週にリリースされた人事/HRに関する各社のニュース&トピックスがございましたら、こちらまでご連絡いただけますと随時追加してまいります。

【HR NOTE編集部 問い合わせ窓口】
info_hrnote@jinjer.co.jp

\メールマガジン登録無料/
人事/HR業界の最新情報を毎週チェック!

HR NOTEメールマガジンでは、人事/HRに関する事例やサービスリリース情報など、最新Newsから今すぐ使える他社実践ノウハウまでが簡単にわかるインタビュー記事やセミナー情報をコンテンツとして配信しています。

「他社が実施している施策を自社でも活かしたい」「人事/HR業界の最新動向やトレンドを知りたい」とお考えの方は、ぜひHRNOTEメールマガジンをご活用ください。

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!