セミナーのご案内

心理的安全性の高め方から学ぶリーダーやマネジメント層に今、求められるものとは?

無料で
申し込む

▼【心理的安全性×組織論】リモートワーク下におけるチームビルディング

2度の緊急事態宣言を経て、多くの会社でリモートワークを実施する機会が増えています。

しかし、オンライン環境では「表情が読み取りにくい」「相手の気持ちが汲み取りにくい」「上手く伝わっているか不安」などといった課題も増えています。

そのため、自然体の自分をさらけ出せることのできる環境や雰囲気を確保する心理的安全性を作ることがリーダーやマネジメント層には求められています。

そこで、今回のHR-Studyでは、心理的安全性を正しく理解するために、心理的安全性の概要について石井さんから学び、心理的安全性が高い職場をつくるための具体的な施策を柳川さんと坪井さんにライトニングトークで語っていただきます。

 

▼イベントの内容

今回のHR-Studyでは『心理的安全性×組織論』 をテーマに、下記の内容についてディスカッションします。(一部変更になる可能性がございます)

【1】各社によるライトニングトーク

:1人10分でライトニングトーク。
テーマ①:“~心理的安全性の基礎理論~勘違いされがちな心理的安全性の正しい理解”
▽登壇者
石井 遼介|株式会社ZENTech取締役

テーマ②:“心理的安全性の高い職場を作るために実践している施策について”
▽登壇者:
坪井 一樹|株式会社ディー・エヌ・エー ゲーム事業本部 組織開発部 HRビジネスパートナー
柳川 小春|Fringe81株式会社 COO室マーケティング戦略室室長
※ライトニングトークで使用した資料については、セミナー終了後に参加者の皆さまに送付させていただきますので、社内で活用する資料として、ぜひご活用ください。

【2】パネルディスカッション

:以下の設問項目を設け、アンケートで視聴者の皆さまの関心が高かった項目を登壇者が回答します!
▼設問項目
・なぜ今「心理的安全性」を考える必要があるのか?
・離れている職場環境でどのように「心理的安全性」を確保するのか
・「心理的安全性」を確保しようとして失敗した事例
・心理的安全性を確保するリーダーが理解すべきこと・身に着けるべきスキル
など

【3】質疑応答

:登壇者の方々へのご質問は、ウェビナー中にリアルタイムで受け付けておりますので、お気軽に投稿ください。順次、お答えさせていただきます。

 

このような方におすすめ!

● チームで従業員が気兼ねなく自由に発言したり行動したりできる雰囲気を作りたい。

● リモートワーク下における従業員のマネジメント方法を知りたい。

● 心理的安全性が高いチームを作りたい。

● 心理的安全性を確保するリーダーが理解すべきこと・身に着けるべきスキルを知りたい。

 

▼登壇者のご紹介

石井 遼介株式会社ZENTech取締役

株式会社ZENTech取締役。一般社団法人日本認知科学研究所理事。慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究科研究員。東京大学工学部卒。シンガポール国立大経営学修士(MBA)。神戸市出身。研究者、データサイエンティスト、プロジェクトマネジャー。組織・チーム・個人のパフォーマンスを研究し、アカデミアの知見とビジネス現場の橋渡しを行う。心理的安全性の計測尺度・組織診断サーベイを開発すると共に、ビジネス領域、スポーツ領域で成果の出るチーム構築を推進。2017年より日本オリンピック委員会より委嘱され、オリンピック医・科学スタッフも務める。2020年9月に上梓した著書『心理的安全性のつくりかた』(日本能率協会マネジメントセンター)は半年で11刷・4.5万部のヒットとなり、読者が選ぶビジネス書グランプリ「マネジメント部門賞」を受賞。

 

坪井 一樹株式会社ディー・エヌ・エー ゲーム事業本部 組織開発部 HRビジネスパートナー

組織人事コンサルティングファームやIT系ベンチャー企業での勤務を経て、前職ではHRBP機能の立ち上げを経験。社員数と売上が3倍に成長した事業の戦略人事として組織開発・人材開発に従事。2018年にDeNAへ入社後は、ゲーム事業のHRBPを担当しながらHRBPに関する社外発信やイベント開催もフルスイング。個人活動ではマネジメントの進化を探求するnote「マネプロ」を連載中。

 

柳川 小春Fringe81株式会社 COO室マーケティング戦略室室長

一橋大学経済学部を卒業後、Fringe81株式会社に新卒で入社。新規事業開発本部に配属されUniposの立ち上げ時のPRやカスタマーサポート、マーケティングを担当。2020年よりUnipos株式会社マーケティング執行役員に就任。2020年10月より現職。心理的安全なチームづくりを実践中。

 

【モデレーター】

● 西村 創一朗|株式会社HARES CEO/複業研究家/HRマーケター

新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・中途採用などを歴任。在職中の2015年に「二兎を追って二兎を得られる世の中を創る」をミッションに株式会社HARES(ヘアーズ)を創業後、2017年に独立。今回のテーマである「オンボーディング」を含め採用・人事領域を中心に多数の企業のアドバイザーを務めるほか、人事系イベントのモデレーター/ファシリテーターとしても活躍。著書に『複業の教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)がある。

 

▼開催日時

2021年4月26日(月) 13:00-14:30 

※多少時間が前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

▼当日の流れ

13:00~ 挨拶(主催・モデレーターより)

13:05~ 登壇者自己紹介/ライトニングトーク

13:35~ 各テーマに関してディスカッション

14:20~ 質疑応答

14:30 終了

※途中からの視聴も可能ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。

※当日は、随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

 

▼視聴方法

視聴予約フォームより視聴予約を完了してください。

後日、当日利用できるURLをメールにてお送りいたします。(zoomにて配信予定です。)

 

▼備考

視聴定員:100名

視聴予約 締切:4月26日(月)10:00まで

 

◆「HR-Study」とは◆

人事お役立ちメディア「HR NOTE」が主催する、人事担当者向けの少人数制勉強会です。

HR NOTE編集部では、人事担当者が抱える悩みを解決するために、ある人事関連のテーマに沿って各社が抱える悩みや実際の取組について共有する機会を定期的に設けさせていただいております。

毎回、普段聞くことのできないような参加者同士の白熱したディスカッションが繰り広げられるHR-Studyですが、今回のHR-Studyでも、さらに会を盛り上げていただける視聴者の方を100人限定で募集いたします。

質問や意見なども随時受け付ける予定ですので、お気軽に視聴予約をしていただければと思います。また、後日記事コンテンツ化して公開する予定です。

【HR-Studyの過去開催実績はこちら!】

<第1回>
テーマ:オンボーディング
https://hrnote.jp/contents/hr-study1-onbording/

<第2回>
テーマ:採用広報
https://hrnote.jp/contents/hr-study2-kouho/

<第3回>
テーマ:新卒採用×コロナ
https://hrnote.jp/contents/hr-study3-onlinesaiyo/

<第4回>
テーマ:従業員エンゲージメント
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hr-study4-engagement-0910/

<第5回>
テーマ:CxO採用
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hr-study5-cxo-0927/

<第6回>
テーマ:人事評価制度
https://hrnote.jp/contents/soshiki-hrstudy6-hyouka-1028/

<第7回>
テーマ:採用管理システム活用術
https://hrnote.jp/contents/saiyo-hrstudy7-ats-1211/

お問い合わせ

株式会社ネオキャリア HR NOTE編集部
メールアドレス:info_hrnote@neo-career.co.jp(担当:根本・金井・久保田)

 

※当日は、チャットで随時質問を受け付ける予定ですが、あらかじめ参加者に聞きたい内容がある方は、視聴予約をする際に自由記入欄にその内容を記載してください。

※本セミナーに申し込んだ方はHR NOTEメールマガジンにも自動で登録されます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

視聴予約 申し込みフォーム

必須
必須
必須 氏名
必須 氏名(カナ)
必須
必須



自由記入欄
 

個人情報の取扱について同意する